FC2ブログ

Tempo eccellente

広くて浅い好奇心のアンテナにひっかかった事を綴っていきます。

なんで こんなところに?  














負けてもな、

前回のロシア戦みたいな戦い方やったら

まだええねん。






バレーボール





なんやねん、あの試合は。

第一セットの序盤で もう観るのやめたわ。

なんか、この国と試合する時って

いっつも覇気が感じられへんねん。

なんでやねん?

( ネットの向こうから 変な妖気が出てるんか~?)

























コストコ

中国初の「コストコ」が、
オープン日に半日で閉店した「残念な理由」

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/67114

記事によると…

・押し寄せる不道徳行為
その理由は9月1日付で多数のメディアによって報じられたが、
次のように中国人会員の低い民度に起因するものであった。

・食品売場にはプラスチックの容器に入った
寿司の詰め合わせや菓子のマフィンが売られていたが、
悪質な客は寿司を数個つまみ食いしたり、
マフィンを1口食べたりした後に、その容器を
元の商品棚へ戻して知らん顔で立ち去っていた。

・牛乳や冷凍の鶏肉といった生鮮食品が
その売場から離れた場所に多数放置されていることが
判明した。購入しようと当該商品を商品棚から持ち出したが、
その後に購入を止めて、近くの商品棚や床に
放置していったものと考えられる。
冷凍鶏肉はパッケージが破れて肉汁が流れ出ていた。
生鮮食品でなければどこに放置しても
大した問題にはならないが、生鮮食品である以上は
品質上の問題が発生しないように客も協力すべきだが、
そうした意識は全般的に低いように思えてならない。

・商品売場内で子供が尿意を催した親の一部は
混雑している状況下でトイレへ行くことは困難と判断し、
売場の各所に設置されている金属製ごみ箱の上に
子供を持ち上げて小便をさせたのだった。

こうした不道徳な行為はネット上に証拠写真が
掲載されているので、否定できない事実だが、
これらの行為が上海コストコにとっては
想定外の事で面食らったであろうことは想像に難くない。








この国に出店するのは

100年ぐらい早かったんとちゃうか~?

このあと、どう対応しながら経営していくんやろか?





















止めてください。

そこはクラシックとかじゃないんですか?






式典

陛下ご即位祝う式典 「嵐」出演の方向で調整
https://www.fnn.jp/posts/00423993CX/201909131712_CX_CX

11月9日に行われる天皇陛下のご即位を祝う式典で、
人気アイドルグループ「嵐」が、
パフォーマンスをする方向で調整されていることがわかった。
政財界などの有志らが主催するこの式典では、
天皇陛下がお言葉を述べられ、安倍首相も出席する見通し。























宮城県が若柳金成インターチェンジ近くに公費で設置した

「安重根記念碑 案内板」を撤去。




案内板
案内板1





そもそも

日本国初代首相・伊藤博文を暗殺した人の記念碑が

なんで日本にあるねん???

それこそ撤去やろ!
























茂木氏



香港フェニックスTVの女性記者
「中国との間でまだ解決していない、
尖閣諸島の問題にどう対処していくのでしょうか?」


茂木外務大臣
「尖閣に関しては領土問題は、存在しておりません!」






太郎さんの次も 頼もしい御人です。























街角インタビュー。

どの大臣に期待するか? って質問やったのかな?




インタビュー


「私は河野太郎さん。
日本もね軍備をしないといけんと思ってる。
(防衛を)任せて攻められるんじゃダメ。
日本も強くならんと、普通の国にならんと。
核までとは言わんけど、日本も北朝鮮に負けない様に
頑張らんといけん。」







その通りですわ~!!



















前川
前川






そら、そうやろな~

ってか、

YOU、日の丸すら振るのも嫌なんとちゃうん??











Posted on 2019/09/17 Tue. 15:46 [edit]

category: 叫び

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oshino53.blog116.fc2.com/tb.php/3616-12ed595b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

よろしければ・・・

アクセスカウンター

コメント

月別アーカイブ

リンク


▲Page top