FC2ブログ

Tempo eccellente

広くて浅い好奇心のアンテナにひっかかった事を綴っていきます。

身だしなみに注意  













久しぶりにウルウルきたニュース。





沖縄

「もうなくしません」 飛行機代を借りた高校生、
恩人の医師と再会 6万円返す

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190521-00422620-okinawat-oki

沖縄工業高校2年の崎元颯馬(そうま)さん(17)が、
帰省直前に財布をなくした際に飛行機代6万円を
貸してくれた埼玉県の医師・猪野屋(いのや)博さん
(68)と21日、同校で再会した。
「あの時は本当にありがとうございました。
おかげで伯父の葬儀に出られました」と頭を下げた
颯馬さん。猪野屋さんの笑顔を見るとほっとした様子で、
感謝の言葉を伝え、封筒に入れたお金を無事返金した。

颯馬さんは4月24日、伯父の葬儀のため
実家の与那国島へ帰ろうとしていたが、
モノレールで那覇空港駅に着いた際、
財布がないことに気付いた。途方に暮れていたところ、
猪野屋さんが声を掛け、飛行機代を貸してくれた。
猪野屋さんは「言葉少なで困った様子の彼を見て、
詐欺師ではないだろうと思った」と振り返る。
でも「貸したお金は返ってこないと思っていた。
埼玉に戻った後、友人たちには『だまされたんだよ』
と言われた」と苦笑いする。

今月10日、ウェブニュースで颯馬さんの記事を見た時は、
涙が出るほど感動したという。
「人に裏切られることも多い時代に、お互いを大切に
思ったからこそ再び会うことができた。
これからも、相手を思う気持ちを大切にしてほしい」
と話した。
「自分も困っている人の話に耳を傾けられる
大人になりたい」と颯馬さん。
「感謝の気持ちが伝われば」と授業で習った技術を生かし、
猪野屋さんと颯馬さんの名前に「感謝」の文字を刻んだ
自作の文鎮もプレゼントした。
猪野屋さんの来県に合わせて与那国島から駆け付けた
父の恒男さん(48)は、与那国花織の名刺入れや、
実家が経営する崎元酒造の古酒を贈った。
すると、猪野屋さんからもサプライズで颯馬さんに
贈り物が渡された。包みを開けると、
中には二つ折りの財布。颯馬さんは「もうなくしません」
と集まった報道陣を前に宣言し、猪野屋さんを笑わせた。








日本も捨てたもんじゃないわ、ホンマに。

かと思ったら、こんな〇ズもおるし・・・ ↓










富士山で「動けない」救助隊捜索、連絡せず自力下山
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190521-OYT1T50232/

山梨県側の富士山を登っていた20歳代男性が20日午後、
「疲れて動けない」と富士吉田署に通報した。
救助隊員6人が捜索を続けているうちに、
男性は自力で下山。同日夜、東京都内の自宅に戻るまで、
下山したことを同署に連絡しなかった。
発表によると、男性は同日朝、単独で麓から登り始めた。
アイゼンをつけていないなど軽装で、
登山届も提出していなかったという。
残雪に覆われた8合目付近で動けなくなり、
午後0時40分頃、救助を求めた。
曇天でヘリによる救助ができず、県警の救助隊員が
5合目から現場に向かった。途中で男性と
連絡が取れなくなり、捜索は午後9時半頃まで
続けられた。その間に男性は麓まで歩き、電車で帰宅。
男性から連絡があったのは午後10時頃だった。






こんなん

捜索費用の請求書、きっちり送ったれ!!


(怒)














落書き

京都で落書き 豪州人旅行者逮捕 茶屋街で36件相次ぐ
https://www.fnn.jp/posts/00418015CX

21日午後9時半ごろ、京都市東山区の鴨川の河川敷で、
「落書きをしている外国人がいます」と
通行人の男性から警察に通報があった。
警察が駆けつけたところ、近くにいたオーストラリア国籍の
ダウンバーグギャンブル・ジャラ・デビッド容疑者(23)が
落書きを認めたため、器物損壊の現行犯で逮捕した。
警察の調べに対し、ダウンバーグギャンブル容疑者は、
「これはアートだ」 と話している。
河川敷からほど近い、花街の周辺でも、
同様の落書きが確認されている。
現場近くの飲食店もある住宅街では、
落書きが少なくとも36カ所で確認されていて、
警察は関連を調べている。






とっとと帰れ!!

















スーツ似合っていない男発見…不審に思った警官が職質
詐欺発覚、容疑で逮捕 20歳の会社員/秩父署

https://this.kiji.is/502248970208822369

埼玉県の秩父署は17日、詐欺の疑いで、
千葉県船橋市浜町2丁目、会社員の男(20)を逮捕した。
逮捕容疑は氏名不詳者と共謀して16日午後5時ごろ、
皆野町の女性(87)方で、女性から
キャッシュカード1枚をだまし取った疑い。
同署によると、16日午後4時ごろから数回、
女性方に役場職員や金融機関職員をかたり、
「年金の還付金があります」
「カードが古いので手続きができません」
「係の者が伺います」などと電話があった。
信じた女性は同日午後5時ごろ、自宅を訪れた男に
カード1枚を手渡した。町内を巡回中の署員が
スーツ姿が似合っていなかった男を不審に思い、
コンビニエンスストアから出てきたところ職務質問をした。
男は現金自動預払機(ATM)から現金50万円を
引き出していた。容疑を認めているという。






こういうマニュアルがあるんだって。↓



警察1
警察2






これからは相手も 着こなし勉強してくるやろな~





















ほほぅ~・・・

いいこと言うやんか。







山尾

山尾志桜里・立憲民主党衆院議員
野党は改憲論議から逃げるな

https://www.sankei.com/politics/news/190522/plt1905220003-n1.html

野党は憲法論議から逃げずに、きちんと応じるべきです。
安倍晋三政権下で、立憲民主党が主張する
「権力を縛る方向での改憲」が発議されることは
あり得ません。それでも立憲主義の観点、
政府を監視する側からの改憲案を提示すべきです。
野党はその役割から逃げてはいけません。

国会の憲法審査会は多角的な意見を
国民に提示する役割を担っていますが、
責務を果たし切れていません。
その事実を与野党が認めた上で、
原点に立ち返る必要があると考えています。
憲法審で実質的な議論ができない理由について、
与野党が互いに苦言を呈する光景を
国民は冷ややかに見ているのではないでしょうか。
憲法は政党や支持者、支援団体のしがらみから
意識的に離れて議論すべき課題です。
“不毛な議論”はもうやめましょうよ。







で、あのガソリン代は?



















その通りでございます。





すぎやま氏

作曲家 すぎやまこういち氏
「日本で生まれ育てば日本が好きになるのは当たり前。
何処の国もそうだが日本の場合は
野党の一部に反日が混ざっていておかしい」







あるコメント。↓


関西に来てから毎日客先に訪問する仕事ですが、
接していて「あ、日本人じゃないかも」と感じることが
物凄く多い。帰化してるのかどうかわからんけど、
これだけ居たら議員の数人くらい送り込めるよなあ、
と背筋が寒くなる







わかるわぁ~











Posted on 2019/05/22 Wed. 16:24 [edit]

category: 叫び

tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんは。

お財布を無くした高校生の件ですが、その後があります。

失くしたお財布は、手つかずのまま届けられていて、
無事に彼のもとへ帰ってきたそうですよ!

すごい!

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2019/05/22 21:07 | edit

Re: こんばんは。

ぴかぴさん

え~! そうやったんですか!!
アカン、またウルウルきそうです~
i-237

URL | くろごまきのこ #-
2019/05/23 15:29 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oshino53.blog116.fc2.com/tb.php/3463-f828b571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

よろしければ・・・

アクセスカウンター

コメント

月別アーカイブ

リンク


▲Page top