Tempo eccellente

広くて浅い好奇心のアンテナにひっかかった事を綴っていきます。

え~? なりたいの~?  













今朝の情報番組で 「ファー特集」 やってた。




ファー





なんやて~?!

「 フェイクファー 」 やなくて

「 エコファー 」 って何やねん!!






ま~た 言葉狩りかよ。



























平昌五輪、チケット販売不振 10万人動員計画も 韓国
http://www.asahi.com/articles/ASKD142RJKD1UTQP00Q.html

平昌

来年2月の韓国・平昌(ピョンチャン)冬季五輪は、
チケット販売の不振や宿泊施設の不足などが
心配されてきた。
本番まで約2カ月、課題は解決されるだろうか。
( 何隣国のこと心配してるねん )
組織委の11月24日の発表によると、
107万枚のうち55万5千枚が売れ、
販売率は52%まで伸びた。
平昌郡がある江原(カンウォン)道は
100億ウォンの予算を計上。
観戦を希望する道内の小中高生に
チケット購入費や交通費として
1人10万ウォンを支援し、10万人を動員する計画だ。







わざわざお金出して購入した人たちwww


























青山氏


青山繁晴参議院議員
「私が質疑してる時は記者は殆ど来ないが、
支持率が低い共産党・社民党などの野党が
質問する時は記者が急に来る。
傍聴に来て確かめてほしい。
オールドメディアを許してはいけない!
国民は騙されてる!質問を聞く前に取材を拒否してる」









で、共産・社民の部分だけ切り取って

TVに流すんですね。

さも仕事をしているかのように。




朽ち果ててしまえ!!























日本のマスゴミ同様、

国連も腐敗の一途を辿ってる。




理不尽勧告…
国連人権理「朝鮮学校の授業料無償化」要求、
自民・片山さつき氏「教育は国家主権に関わること」

http://www.sankei.com/life/news/171207/lif1712070020-n1.html?view=pc

国連

国連人権理事会の作業部会が、
また理不尽な勧告を突き付けてきた。
日本の人権状況について先月半ば、
218項目もの勧告が発表されたが、
この中に、北朝鮮などが
「朝鮮学校への平等な取り扱いの確保」を掲げて、
高校授業料の無償化を求めているのだ。
国連は、人権軽視の「テロ支援国家」の
勝手な言い分を垂れ流しにするのか。

「教育内容をどのように決めるのかは、
国家の主権に関わること。
外国が干渉すべきことではありません」


自民党政調会長代理を務める片山さつき参院議員は
こう言い切った。







外務省、仕事してんのか?

ビシッと反論して来い!!


























うっ・・・!!





インスタ女子の間で「#韓国人になりたい」
流行中の意外と深イイ理由

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53725
― 書籍『韓国人に生まれなくてよかった』ヒットの一方で

「ねえ、どう思う? 最近
『韓国人になりたいんですけど……』
っていう相談が増えたんだけど」

異変に気付いたのは、今年6月、夜の東京・新大久保
韓国エンタメ関係のライターたちが集まって
飲んでいる席で、仲間の一人が発した一言だった。

「えーっ」というどよめきに続いて、次々と質問が飛ぶ。

「それって、日本人でしょ?
つまり韓国に住みたいってこと?」

「韓国人と結婚したいってこと?」

「俺、韓国関係の仕事やって10年以上だけど、
特に韓国人になりたいとか考えたことは一度もないね」
というK-POPライターの言葉に、一同がうなずいた。

相談を受けたエンタメライターによると、
韓国人になりたい人たちは10~20代の女子だという。
( 以下、キモいので略 )









なりたいのは 極々一部の地域の特定の人たち。

はい、お疲れさん。











Posted on 2017/12/07 Thu. 16:14 [edit]

category: 叫び

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://oshino53.blog116.fc2.com/tb.php/2760-c2f85a41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

よろしければ・・・

アクセスカウンター

コメント

月別アーカイブ

リンク


▲Page top